堤工業株式会社インタビュー

  • 堤工業株式会社インタビュー01
  • 堤工業株式会社インタビュー02

2020.05.04

参加企業インタビュー

I-OTA参加企業の堤工業株式会社様(https://2-2-3.com/)のインタビューを掲載します。

御社がI-OTAに参加した理由や想いをお聞かせください。

下町ボブスレープロジェクトで培った大田区企業間連携をさらに活かすことにより、自社だけでは対応できない案件の獲得や新規事業、未参入事業への挑戦が可能になり、社 内や大田区産業の活性化に繋げていきたいという思いから参加させていただきました。

御社の強み、得意分野をお聞かせください。

当社はプラスチックの切削加工を行っている会社です。中でもFRP(繊維強化プラスチック)の加工や、シート・フィルム状の板厚が0.1mmほどのとても薄いものの加工は早くから挑戦し、経験とノウハウを蓄積しています。また、使用用途やコスト削減などのご要望を伺い、数多くのプラスチックの中から最適な材料を提案させていただくことも得意としています。

新型コロナウイルス対策で飛沫防止パネルを製作したと聞きました。

はい。自社のサイトで< https://2-2-3.com/himatsu/ >問い合わせを受け付けています。すでに依頼を頂いており、感染症対策に微力ながら樹脂分野でお役に立てればと思っております。

これからI-OTAを通じて挑戦してみたいことをお聞かせください。

『I-OTAに頼めば何でもできる』、『I-OTAに聞けば何でもわかる』というような技術や知識が集積する企業集団に成長していければと思います。そして、I-OTAが懸け橋となって 様々なお困りごとを解決し、日本中、世界中の笑顔をたくさん増やし続けていきます。

ありがとうございました!

Contact us